Loading

BLOG

16mmカラコンの特徴

こんにちは、ちゃみです♪

今回はみんカラの16mmカラコンの特徴について書いてみたいと思います。

言わずと知れたみんカラの16mmカラコンですが、実はこれにはからくりがあります。

購入したことがある人は分かると思いますが、みんカラのカラコンを注文して届いた商品を見てみると、

16mm

DIA15.0mmという記載が・・・

これによってたまに16mmを買ったはずなのに15mmが届いたと勘違いする人がいます。

実はこれ間違いでもなんでもなくてみんカラのカラコンはDIAは15mmなんです。

DIAとはレンズ全体の直径です。

16mmなのはいわゆる着色直径で、レンズに着色されている部分の直径になります。

着色直径

そして、みんカラの場合、着直直径の測り方がレンズをつぶした状態で測っているということです。

なのでDIAよりも着色直径の方が数値が大きくなっているわけです。

つまりレンズを装着した時の直径は16mmよりも小さくなってしまうわけです。

とは言ってもDIA15mmは紛れもなく日本最大直径であり、みんカラが他のどのカラコンよりも大きいことに変わりはありません。

みんカラ以外で着色直径16mmのカラコンを販売しているのはラブコンくらいでしょうか。

ラブコンのカラコンも同じ着色直径16mmのカラコンが数多く販売されています。こちらはみんカラとは違い、16mmだけではなくて14mmから16mmまで幅広い直径のカラコンを取り揃えています。

もしよければこちらもCHECKしてみてくださいね。

ラブコンカラコン

【レポ】みんカラQueenブラック

【レポ】みんカラKingdom1アッシュブラウン

PAGE TOP