ベストケンコー安心100%保証バナー 250 × 250

女性用バイアグラのラブグラを飲んだ咲良さんの体験談

こんにちは、神崎です。

今日は不感症で悩む咲良さんの体験談をお送りします。

咲良さんはアメブロの人気ブロガーでご自身の体験を赤裸々に公開されています。

アメブロでは書けないリアルな体験をここで公開しています。

咲良さんのアメブロ
マグロな私とEDな夫

「ラブグラを飲んで初めてのセックス」

いよいよ「ラブグラ」を試す時が来ました。

 

EDで早漏な夫はスーパーカマグラを、私はラブグラをそれぞれ半分に割って飲みました。

ラブグラって外はピンクだけど中は白かった。

 

飲んでから1時間ほどで効いてくるということなんでおとなしく1時間待ちます。

 

1時間後、特に身体には変化なし。

 

副作用に顔のほてりなどがあると聞いていましたが、特に火照ることもなく、いつもと同じ。

 

ホントに効いてるのか不安です。

 

とにかく「ラブグラ」でもダメだったらどうしようという不安とプレッシャーがハンパない。

 

そんな私に夫は

 

「大丈夫、心配しなくてもダメならまた他の手を考えればいいよ」

 

と、言ってくれました(#^.^#)

 

ありがたいお言葉。

 

まあこれでダメなら、また白うさこちゃんで訓練の日々。

 

まあそれも悪くないかな。

 

そしてついに夫とのセックス。

 

いつもように優しいハグに軽めのキスからスタート。

 

さっき究極に恥ずかしい思いをしたので、もうなにされても平気(笑)

 

舌を絡ませながら徐々に激しくなっていくキス。

 

気持ちは十分に高まっているものの、特に身体には変化なし。

 

それでも夫の手が私の身体に触れた時、ものすごく温かく感じました。

 

夫曰く、全身がほんのりピンクがかっていて、火照っているようだったそうです。

 

そしていよいよ夫の手がゆっくりと私の乳房のほうに(ドキドキ)

 

白うさこちゃんのおかげで乳首が気持ちいいことは分かってる。

 

そんな私を見透かしたかのように、焦らすように乳首周りをさわさわする夫。

 

「気持ちいい?」

 

「うん、なんか変な感じ。」

 

「早く触ってほしい?」

 

「うん、触ってほしい・・・」

 

この時初めてです。

 

「早く触ってほしい」って思ったのは。

 

しかも普通に言えました。

 

今までそんなこと言ったこともないのに。

 

やっぱりお風呂効果なのかもしれません。

 

そしてついに夫の指が・・・・

 

※ここから第2話

 

そしてついに夫の指が私の乳首に触れた瞬間、身体に電気のようのもの走りました。

 

今までに感じたことのないような感覚。

 

「なんか変な感じ」

 

「そのま目を閉じて」

 

というと、夫は舌で私の乳首をペロッと舐めたんです。

 

その瞬間、一瞬腰が浮き、思わず声が出てしまいました。

 

「気持ちよかったの?」

 

「・・・うん」

 

そして夫はその後も愛撫を続けてくれていた夫の指が白うさこちゃんで慣らした私の一番敏感な部分に触れた時、

 

「えっ!?」

 

と大きな声を出しました。

 

「どうしたの?」

 

「めちゃくちゃ濡れてるよ・・・」

 

確かに夫の指が動くたびに、「ぴちゃぴちゃ」という音が私にも聞こえてきました。

 

恥ずかしさと、気持ちよさとが同時に襲ってきて、もうなにがなんだか分かりません。

 

夫の指はそれでも止まらず、どんどん私を責めてきます。

 

まるで全身が快感に包まれるような感覚。

 

その時はもう自分でも知らず知らずのうちに大きな声が出てしまっていました。

 

ようやく夫が手を止めた時、ふと見るとシーツの上に大きなシミが(@_@;)

 

「これ、咲良のだよ」

 

確かに自分でもびっくりするくらい濡れているのが分かりました。

 

もうそこからは、ただただ恥ずかしいばかりで、夫の目を見れませんでした。

 

気持ち的にはこれだけで大満足。

 

夫にはホントに申し訳ないけど、これ以上したら自分がどうなってしまうのか怖かったのでこの日はここまでで終了。

 

夫をすっきりさせてあげてからその日はそのまま眠りにつきました。

 

これが「ラブグラ」の効果だとしたらホントにすごいかも・・・。

 

「ラブグラを飲んで2度目のセックス」の記事はこちら

 

 

女性用バイアグラ「ラブグラ」

ラブグラ
ラブグラ(女性用バイアグラ)
100%正規品保証
全国一律送料無料

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る